SACは元気です⑦CAN青芸

私たちは「密閉」した会場に「密集」した客席を作り「密接」に観客と出会う。
全ての作品がそうしたバックグラウンドの下、制作されています。
今は劇団として身動きが取れないけれど「いつか元に戻る」のではなく、
社会の意識が「ステップアップ」して『素敵な3密芝居』をやりたいものです。
(2020コロナ禍の中で)

CAN青芸 新妻嗣二